ゴルフ上達には冬が絶好のチャンス!?

練習場

寒い冬がやってきましたね。ゴルファーの皆様はいかがお過ごしでしょうか?

日本のプロゴルフツアーは女子が3月に、男子は4月に開幕となりますので、いまはシーズンオフということになります。

プロゴルファーはこのシーズンオフの間にしっかり練習やトレーニングを重ね、シーズン開幕に向けて万全の準備を整えていくことになります。

暖かいところでしっかり準備したいということで、昨年までであればタイ、グアム、ハワイなどの海外で過ごす選手も多かったのですが、新型コロナウイルスの影響で今年は沖縄や宮崎など国内の暖かい場所でシーズンオフを過ごす選手も多そうです。

プロゴルファーのシーズンオフの合宿は過酷で、ジョギング、筋トレ、打撃練習、アプローチやパターなどのショートゲームの練習、ラウンド、そしてケアと盛りだくさんな内容で一日を過ごします。

そんな過酷な合宿は1週間から2週間以上も続くことが多く、来るべくシーズン開幕に向けてみっちりと体づくり、スイング作り、課題克服に取り組んでいるということですね。

われわれアマチュアゴルファーも冬場はラウンドの回数が減る方も多いのではないでしょうか?

どうしてもラウンドすると1打でも良いスコアで回りたい!と思いますので、なかなかスイング改造や新しいことは試せないですよね?

寒い冬こそスイング作りやトレーニングに取り組むチャンスです!

もちろんプロゴルファーのように1日みっちりと練習やトレーニングに取り組む時間はありませんが、ゴルフスクールに通ってレッスンを受けたり、ゴルフ練習場で試行錯誤しながら練習に取り組んでみるのもゴルフ上達のコツと言えるかもしれません。

春のゴルフシーズンに向けてスイング改造や苦手なショットの克服に取り組み、春のラウンドでお友達やお仲間をアッ!と言わせましょう!

ぜひご自身にあったゴルフスクールを探してみてください!

タイトルとURLをコピーしました