ゴルフ場のカントリークラブとカンツリークラブの違いって?

ゴルフ場の名称に
〇〇カンツリークラブ〇〇カントリークラブなどちょっとした違いがありますよね。
どちらも略してC.C.と表記されます。
違いがあるのか気になって調べてみましたが、実は特にこれといった違いはなく
Country」をカタカナで書く際の表現の違い、といったところでしょうか。
今はカタカナでカントリーと書かれることが多いですが、昔はカンツリーと書いていたことからくるようです。
ですので、比較的歴史のあるゴルフ場は「カンツリークラブ」であることが多いような気がします。

ただ、比較的新しいゴルフ場でも歴史を感じさせるように
カンツリークラブ、またはカンツリー倶楽部のような表記をすることもあるようです。

カントリークラブもカンツリークラブも「ゴルフ場」つまりゴルフコースがあるということですが、
これは日本に限ってのこと。
実は海外ではゴルフ場だけのことではなく、
郊外に作られたスポーツを楽しむための複合施設のことで、ゴルフだけでなく、例えばテニスや乗馬など様々なスポーツを楽しむことが出来ます。
しかし、日本の場合はゴルフしか楽しめない施設であることがほとんどです。
(もちろん日本にもゴルフ場だけでなく、様々な施設を所有している場所もあります)
また海外の場合、〇〇ゴルフクラブ(略してG.C.)といった施設はゴルフを楽しむだけの施設になります。

ですので、カントリークラブやカンツリークラブ、
そして〇〇ゴルフクラブといったゴルフ場の呼び方の違いは
日本では特に違いはない!ということになります。

+1

コメント

タイトルとURLをコピーしました