ゴルフレッスン(屋外)

ひらめきゴルフ塾

PR周辺でのお勧めゴルフスクール
UCHIPPA UTSUBO-PARK 地下鉄四ツ橋線 肥後橋駅7号出口徒歩3分
DO GOLF STUDIO(ドゥゴルフスタジオ) 地下鉄鶴見緑地線西長堀駅5番又は6番出口より徒歩5分
UGMゴルフスクール新大阪 JR・地下鉄御堂筋線 新大阪駅より徒歩5分
所在地 大阪府大阪市西区西本町1-15-10 辰野西本町ビル2F
電話・ファックス Tel:06-6534-0899
Fax:06-6534-0165
アクセス 大阪市営地下鉄中央線「本町」駅 24番出口
営業時間 (事務所受付時間:平日9時~19時まで)
月~金:午前9時~午後12時まで
土~日:午前10時~午後9時まで

※もし「どうしてもやりたいんだ」という方がいたら、時間外でも「受けます」
あなたの熱意にいくらでもいっしょに燃えます!

スクール/レッスン紹介

■ひらめきゴルフの所以

このひらめきゴルフ塾とは、このような意味を持って生まれ、そしてこの社名に繋がります。 ゴルフはツールであり、あくまでもあなた自身があなた自身の人生の主役でなくては成りません。 

しかし、その時自分を制御し、冷静になれるツールを人生において持っているという事は、非常に強いものなのです。 人生に迷った時、人生に苦しんだ時、人生に落ち込んだ時、自分本来の出発点である立ち居地にいつでも戻れるのです。 それは日常的雑務から離れ、ボールと向き合っている時に原点が「見える」のです。 そしてその「原因」が浮き出てくるのです。 これは本当に不思議なものです。 

ひとりボールと向き合っている時、自分自身との対話が生まれます。 焦っている時に打つと、ボールは必ずおかしな方向に飛んでいきます。 上手く打とうとしている時、なぜか全くボールが飛びません。 これはなぜだか、おわかりになるでしょうか。 答えは、「上手く打とうとしているから」です。 正確に言うと、肩に力が入りすぎ、逆にボールが飛ばなくなるのです。 思い当たる節がある方もいらっしゃるのではないでしょうか。 

人間、生きている中で、変に力みすぎると、自分が望んでいた結果にならない事が多くあります。 それは自分の我が出すぎているからに他なりません。 自分の欲望が強すぎるのです。 「成功」を焦る余り、「結果」を求め、「力」が入り全く予想だにしなかった展開になってしまうのです。 

ゴルフの原点は、「力をいれない事」なのです。 ゴルフは本当にシンプルなのです。 決して難しいスポーツでもないし、激しいスポーツでもありません。 でも確かに言える事は、「精神力が必要である」スポーツです。 どんな時にも焦らず、自分の内なる部分を制御し、そして自分らしい生き方(=打ち方)をする。 これが基本なのです。 如何に、ゴルフと人生がリンクしているのかがおわかりいただけますでしょうか。 

■ゴルフは人生の縮図

だからこそ、ゴルフはあなたの人生をそのまま表してしまいます。 想像してみてください。 ゴルフのコースは山あり谷あり池あり平坦あり。 そして必ずホールにボールを入れなければ終わりません。 どんなに飛ばしても、最後にボールをインしなくてはスコアは良いものになりません。 目指すはグリーンになびく旗をめがけ、ホールにボールを入れる事です。 

山あり谷あり池ありの難関を乗り越え、如何に少ない打数でボールをそこまで運ぶ事ができるのか。 如何にボールをリードする事が出来るのか、それはすべてあなたの腕にかかっています。 もうお分かりの方はいるでしょう。 これらすべてが人生に置き換えられるのです。 人生において数々の試練が待ち受けています。 山あり谷あり池あり、そして天候もいつも晴れているわけではなく、雨の時あり、晴れている時あり、風が強い時あり、雪が積もっている時あり、です。 人生において、そのような時にも、冷静になれるかどうか、それがどんな時にも、自分らしくいられ、そして着々とゴールに向かって進んでいけるかが問われます。人生において、それができる頃には、ゴルフの比でない大きな成功があなたを待っているはずです。 

たくましい自分を創る事、これもゴルフが個人スポーツであり、誰よりも他人を意識せず、自分自身との対話からうまれ、自分自身との戦いで終わるスポーツであるからできる事です。 

ゴルフを通し、自分の人生の縮図を意識しながら生きていく事は、何も考えずただ毎日に翻弄されながら生きていくのとでは、得るものの差に雲泥の差が生まれます。 だから、そこに多くの人たちに気付いて欲しいのです。 大きな実りある人生を得るために、いま気付かなければいけない事、ひらめかないといけない事を、当『ひらめきゴルフ塾』では、一番重要な部分であると確信しています。 

そして、ひらめきゴルフ塾に通う人々によって、多くの周りの人たちにとっても、大切な気付きのある、豊かな実りある人生を大いに闊歩(かっぽ)していただきたいと願っています。

代表的なレッスン(レッスン名、対象、受講形式、料金など)

■1■ひらめきゴルフ塾 自分の生き方発見コース----
   <自分の人生を自分の手で切り開くために>

ゴルフを通して、自分の生き方を発見する事を目的にしています。 ゴルフは単なるツールであり、そこから何を気付けるかをテーマにしていますので、単にうまくなる事だけの練習ではありません。 そこから何 を得られるかを重要視します。ゴルフは本当に自分そのものがプレーに出ます。 今の自分の情けないところ、自分の悪い癖、自分の心の持ち方、生きてきた軌跡すべてがゴルフに現れます。だからこそ”ゴルフにどう向かうか” "どういうやり方をすればこういう結果が出る"という事を知る事で、自分の人生を作る基本になります。 そうして、ゴルフが上達するにつれて自分の可能性が開いていく事を実感してほしいのです。ゴルフを通して、自分の可能性が「ひらめく」事を目的にしています。

<対象>・一生懸命仕事を頑張っている、働く男性の方
      ・家事も育児も仕事も頑張っている主婦の方
      ・ゴルフを通し、自分の生き方を見つけたい方
      ・ゴルフを通し、自分の可能性を引き出したい方
<料金>初級5,000(60分) 他

■2■ひらめきゴルフ塾 独立のれん分けコース-----
   <一生の仕事として技術を取得し、独立を目指す>

このレッスンは、自宅を拠点に活動する、一生の仕事とできる「ゴルフイ ンストラクター」になるための資格を目指す方に向けた「特別レッスン」です。「独立ゴルフインストラクター」としての確かな技術を身につけ、適切なゴ ルフ指導のスキル、ゴルフ技術を人に伝える方法を習得していただきます。ひらめきゴルフ塾の独立資格取得は、厳しい道のりです。しかし、それらを乗り越え講師という資格を得る頃には、何事も妥協しない自分に打ち勝ち、真摯な心で自分の人生を切り開くという力が身に付いています。それは、自分との戦いに勝った証拠です。コーチは今度は塾生に対し、人生のお師匠となり導いていくという大変重要な役割を担います。ひらめきゴルフ塾の「独立のれんわけコース」は、塾生となる人たちの人生を率いていくのですから、技術面の習得とともに人を正しく導いていけるように、人格や人間性の鍛錬も合わせて習得していきます。他のスクールで、既にティーチングプロをされている方も、再度このコースを受けていただくことで、仕事の幅が格段に広がります。独立後のサポートをしているのが特徴です。

<対象>・ゴルフが大好きで、いずれゴルフを通して仕事が出来るようになりたい方
      ・ゴルフを通し、地域貢献・地域発展そして教育をしていきたい方
      ・自分の第二の仕事とし、自宅を拠点にマイペースで安定して仕事をしていきたい方
      ・一生の仕事として、生きがいとなる資格を手にしたい方

<料金>360,000円
    ※資格習得後の開業方法・指導方法・集客方法などが
     学べるオプション講座をご用意し地域で活動するため
     の実質的サポートも併せてさせていただきます。
     一生続けられる仕事として、ぜひ腕に資格をつけ、
     生涯の生きがいとしてください。

その他スクールからのコメント

■ひらめきゴルフ塾を開講したわけ

たくさんの若い世代の男女、そしてシニア世代の人たちと共に、自然と調和しながら社会貢献ができるからです。 ゴルフによって街中を楽しませる事ができる、世代を超えた輪を作る事ができる、そしてなにより、生きがいが生まれます。 仕事・経済の安定、そして自然と一体化し、自然と共に歩み、自然をカラダの一部として感じる事ができる。 自然から学べる機会というのは貴重だという事は、みなさんも既にお分かりだと思います。

そう、わたしが事業というものを通じてやっている事はすべて「仕事」 「生きがい」という観点から来ています。 これは日本の発展のためには絶対必要なものであって、これを生み出せるのは、やはり人間であり、ここを抜きにしては未来はあり得ません。 

だから、わたしがやる事業のすべてに、一貫して必ず「経済の豊かさ」イコール「ココロの豊かさ」を軸に置いています。 ここが軸であり、長い目で見た日本の安定図であり、日本存続の意図でもあり、日本経済の安定なのです。 そしてそのためには、必ず「人間の生きがい」 「人々の経験研鑽(けんさん)」 「人々の楽しみ」 「人々の経済安定」 「人々の健康」という要素からしか、成し得ないと思っているからなのです。 

まずは、人間一人一人が豊かになる事。 そのために、いくつもの視点から、わたしはいくつもの事業を起こしています。 決して、思いつきやヒットを飛ばすために、矢継ぎ早にいくつもの事業をしているのではないのです。 いま何が必要なのか、いま何が足りないのか、そして遠い未来、何を為せるのか。 

やはり使命を帯びてやっているのだなと改めて深く理解しています。 こうして、いま生きている事の意味や、役割を明確に感じる事によって確信を持つと共に、こうして苦労に苦労を重ね、でも明るく楽しく常に前を向きながら乗り越えていく過程に、真の意味を伺い知る事ができるのだと、わたしは考えています。
          ( オーナー 金森 晴未)

インストラクター紹介

塾長 田中 猛士
性別:男性
年齢:69
資格:日本ゴルフスイング形成スクールA級、ティーチングプロ
所属:ひらめきゴルフ塾
Profile
ひらめきゴルフ塾 講師権塾長
S39 日本ゴルフスイング形成スクールにて、企業ティーチングプロの資格を得る

<代表的な記録>
1989年 関西ゴルフ場協会及びパブリックゴルフ場協会主催
1989年 サンレオ杯
1992年 阪急イングス杯 個人コンペ
1993年 よみうりウィンター杯
1993年 アマ選手権メダリスト
1994年 ダンロップ杯
1994年 ブリヂストン杯
1996年 よみうり杯
1996年 アマチュア選手権メダリスト
1999年 マスミ杯 個人コンペ
1999年 ブリヂストン杯
1999年 西日本地区大会
1999年 西日本地区大会グランドマンスリー
2000年 忘年大会
2000年 アマ選手権メダリスト
2001年 アマ選手権メダリスト
ゴルフ暦40年以上であり、数々の受賞をしてきた田中猛士。 その道のりは決して甘くはなかった。 考えに考えた末、ゴルフの世界へ戻る事にして改めてプロテストを受けなおし合格。さらに独学で勉強し、独自の手法を編み出す。3年の間、毎日欠かさずゴルフ場に通いつめ研究に励む。そしてオリジナル打法を編み出す。驚くほど軽く、しかもコントロール性も抜群のため、まわりのプロたちも驚き賞賛を浴びる。三度の飯よりも大好きなゴルフ。 ひたすら努力する事により、元来持っていたスポーツ感覚と練習の末に、自ら編み出したその打法が相極まって、実力を発揮。 

近年、消えかけてきたゴルフに対するマナー「神聖なゴルフでのマナー」 「仁義にかける正しい事と悪い事」を悲しみ、ゴルフを通し人間的倫理観までも伝える。 ゴルフに対する思いは誰よりも強くゴルフを通じ、生き方や人生観までも伝える講師となる。 「田中先生に出会ってよかった」そう言ってもらえるのが一番嬉しいと言う。 
田中オリジナルの指導方法は、「少しでも感覚で覚えて欲しい」と願う心が根源。 塾生のクラブを持ちながら、一緒に感覚で覚えてもらうという指導方法を用い、いつクラブで頭を直撃されるかわからない直接指導が基本。 危険を顧みず、「少しでも上達して欲しい」 「わたしが生み出したこの打法をぜひたくさんのゴルフを愛する人たちの中に伝授していきたい」と願う。
PR
■すべてに通じる事「努力をすれば必ず結果が得られると信じる事」

自分で努力をしたと想っていても、実際それほど努力をしていないで、心だけが空回りする事がある。 それは本当に自分にとっても、周りで応援してくれている人たちにとっても辛い現象である。ピンポイントに目的や目標に焦点を当て、努力する方法さえ間違わなければ、必ず結果となって現れる。そして、そうなると信じる強い心を持つ事。 自分が自分を信じる事が一番の結果を導くという事に気付くべし。 

■すべてに通じる事「何事もシンプルに、余計な力を入れない事」

人間、体も心も余分な力が入ると、必ずといっていいほど想ったとおりの結果にはならない。 力は物事が本来歩むべき道を、余計な力を加える事で軌道が変えられ、道から外してしまうからだ。 ゴルフも人生も同じ。 何事も万事力を入れない事。 軽い心で軽い動きでこそ、自由が生まれ幅も広がる。 ゴルフにおいては飛距離に繋がるのである。 物事は、すべて本質はシンプルであると気付くべし。 

■すべてに通じる事「基本をしっかりと学び、身につける事」

物事はすべて基本にあり。 基本を知らなければ応用は出来ない。 基本を身につけているからこそそこから応用が生まれるのであり、その時々の状況にあわせて自分なりに動けるのである。 独学や独自でのマスターの場合、基本を知ったつもりになり間違った知識のまま突き進んでしまう。 それが何事も上手くならない、発展しない原因である事に気付くべし。