リシャフト(工房/フィッティング)

ゴルフ工房 ゴルフ研究所

所在地 高知県高知市一宮西町1-7-13 ゴルフ工房 ゴルフ研究所
電話・ファックス Tel:088-846-2235
Fax:088-845-0151
ホームページ http://www.golfkenkyusyo.com/
営業時間 予約制~14:00
施設内容
  • 測定器
  • 試打室
対応作業
  • グリップ交換
  • ロフトライ調整
  • ソケットずれ
  • バランス調整
  • 長さ調整
  • 重量調整
  • シャフトスパイン調整
  • FA調整

ショップ紹介

完全予約制
当研究所ではシャフトスパイン等を研究しスイングを教えてくれるクラブ造りを目標に作製・修理を行っております。もちろん打つ側の視点からの作製が基本となっておりますので、グリップ替えからライ・ロフト・フェースプログレッション・組み付け・シャフト挿入方向・挿入方法・各種計測方法等の打つ側からのクラブ造りを体験下さい!

特徴

打つ側のプレイヤーサイドからのクラブ造りに根本的に取り組み従業員無しで全て自身の手での修理・クラブ造りに取り組んでおります。特にシャフトスパインの研究は10数年前から取り組み打った様に曲がるクラブの製作には自信が有ります。組み付け等、大手メーカーさんとは違った発想であったり造る側の勝手やコストダウンによる発想でのクラブ造りには抵抗の有る頑固な姿勢で日々手がけております。単純な作業でも打つ側からのクラブ造りでは作業過程が違う事も有りますので1般敵な修理方法や考え方に疑問の方等のご来店をお待ちしております。 (完全予約制ですので、ご新規の方はこちらから⇒090-3189-7434)

職人紹介

宮田 孝誠

1973年14歳にゴルフを始め、1985年26歳に日本プロゴルフ協会プロテスト合格。以前からクラブの修理には興味があり自身でも修理を手がける。クラブ造りの疑問と打つ側になってのクラブ修理・製造を根本的に見直しての研究の日々。その後、トーナメントでの試合等、ツアーバス・全国の工房さんにお世話になった経験を生かしゴルフショップ兼工房を設立。現在は工房(修理)1本でスイングを教えてくれるクラブ造りを日々研究中!