【PR】スイング分析に効果的なソニー「スマートゴルフレッスン」

ゴルフスイングは再現性が重要!」と言われますよね?

それ以外にも

「オンプレーンに…」

「ちょっと下から入っちゃった…」

「上体が開くとフェースも開きやすい」

「ダウンブローに…」

「リズムが大事!」

「ヘッドスピードが速い方が飛ぶ!」

「すべての番手で同じように…」

などなど。。。

とにかく、どうやらゴルフスイングというのはいろんなことを気にしながらいけないものらしいです…(^^;

練習場でご自身のスイングを動画で撮ってチェックしていますか

普通、自分のスイングを自分の目で見ることはできませんから、動画を撮ってチェック、修正して再チェック…ということは有意義です。

でも、再現性やフェース角、アタックアングル、ヘッドスピードやリズムといったものは動画だけではなかなか確認することができません。

そこでおススメしたいのがソニー社の「スマートゴルフレッスン」です

シャフト上部に取り付けて、お持ちのスマートフォンとBlutoothで接続して球を打つだけ!

スタート/ストップの操作をすることなく、インパクト時の前後数秒を自動で録画してくれます。

取得できるデータは次のように多岐にわたります。

  1. フェース角
  2. スイング軌道
  3. アタック角
  4. ヘッドスピード
  5. スイングテンポ
  6. 3Dのスイング軌跡

しかも、

  1. 比較機能
  2. 重ね合わせ機能
  3. ペン機能

もあり、過去のスイングとの比較やチェックも簡単にできてしまうという優れものです!

ゴルフスクールでレッスンを受け、練習場で「スマートゴルフレッスン」を使って確認しながら練習を繰り返していくことで効率的な上達が期待できます

ご自身のスイングを視覚だけでなく数値でも確認できる「スマートゴルフレッスン」を使いながら練習してみませんか?

ホームページではいろんなプロゴルファーのスイングデータも掲載されていますので、是非チェックしてみてください!

+1
タイトルとURLをコピーしました